スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ふんわふわであったかい

IMGP1895(1).jpg

秋の日だまりの
すすきの穂

スポンサーサイト

2006.11.14 | | Comments(1) | Trackback(0) | やまのぼり

ちょっとした山のさんぽ

今日は
お天気が嬉しくなるほど
いい日でした。
おともだちのおばさんに誘われて
おばさんが言うところの
「ちょっとした山のさんぽ」
へ行ってきました。


IMGP1807(1).jpg


と美海もやる気もついていく気も満々。

車で連れて行ってもらい、
さあ歩こうか、と始まった山さんぽは、
丹沢の檜洞丸という
登山カードに記入してから登る
ものすごい本格的な登山道
でした。

IMGP1882(1).jpg


考えてみたら
おばさんはアマ登山家だったし。
アルプスを登ってる人からすれば
ちょっとしたさんぽぐらいなコースなんだな。

ぼぼと美海からすればそれは
想像をはるかにこえた「さんぽみち」

断崖絶壁のなかのけものみちみたいなのを
よちよちと足元を確認しながら進んだり、

露出した木の根をつかみながら
かっこよくひょいひょいと
這い登ってるつもりになってみたり

たまに現れる平坦な木漏れ日のみちを
かさこそと落ち葉を鳴らしながら気持ちよく歩いたり。

IMGP1868(1).jpg

素朴で魅力あふれる山道。
道に誘われてどこまでも
歩いていってみたくなります。
ふくらはぎの許す限りですけど。

紅葉ももう少し、という状態だったけど
綺麗でした。
とくに山もみじとかえでの真っ赤なこと。

IMGP1902(1).jpg

苔もふかふか

想像をはるかに超えた
素朴な山道と美しい木肌と
山登りの楽しさ(と下りのこわさ)
を知り
自分のなかの隠れた体力を発見し。

めでたしめでたしで無事生還した
きょうの「やまさんぽ」

次に向けて
さぁ登山靴を買わねば!

2006.11.13 | | Comments(1) | Trackback(0) | やまのぼり

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。