スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

固いくだものの冷製パスタ

いただき物ばかりで
お昼をつくってみました
プルーンともものパスタ
金時草ソース

IMGP1063.jpg



①まだ若いプルーンと桃を
ざく切りにして
白ワインとレモン汁に浸します。

②金時草を茹で、たたいてペースト状にし、
生姜と醤油と塩を入れます。

③くだものの浸け汁と金時草を混ぜ合わせ
冷たいパスタと和えます。
パスタをもりつけて、
プルーンと桃をばらまいて
三つ葉とレモンバームをちらして
できあがり!

固くてざりっとした
くだものの歯ざわりを生かしたくて
思いつきで作ったものなのですが
結構いけました。

先日アフタヌーンティで
トマトとマンゴーのパスタを食べたのが
ヒントになってます。

でもプルーンにはトマトソースが合うか
いまいちピンとこなかったので
金時草。

まだくだものが若いのと
火を通さなかったので
甘ったるくなくさわやか。
生姜やレモンの香りがはじけて
すぅぅっとすがすがしい。
(自分でつくっといて何ですが)

忘れないうちに覚え書きしておかねば…。

スポンサーサイト

2006.08.24 | | Comments(3) | Trackback(0) | たべもの生活

コメント

金時草?

いつも写真と文章を楽しみにチェックしてます。
ミミちゃんかわいい。
金時草ってなんでしょう?
なんだかパスタがとってもおいしそうなので、今度私も真似して作ってみようかと思います。

2006-08-25 金 00:21:08 | URL | 大沢村の森の住人(今年で6年目) #- [ 編集]

お、おいしそうーーー
ぼぼちゃんの作るお料理はいつもとてもレベルが高いですな。そして独創的!
まねしたいけど難しそうよ。
というわけで・・・いつかご馳走してね☆

2006-08-25 金 00:37:49 | URL | ねりこ #- [ 編集]

>森の住人さま
コメントありがとう!嬉しいです。
金時草は加賀野菜。葉の裏が紫で茹でると茹で汁が紫になります。モロヘイヤ系のネバネバ野菜です。おひたしにして、生姜と醤油、お酢で食べても美味しいよ。最近はスーパーでもよく見かけます。
パスタぜひお試しあれ!v-42このパスタは材料の分量は、それぞれ自分が食べたいと思う量でで何とでもなります。生姜も意外といっぱい入れるとすっとして美味しいですよ。が!お醤油だけは入れたか入れないかわからないくらいの量でないと大豆くさくなってしまうのでそれだけお気をつけて!またきておくんなまし。

>ねりこまちゃん
美味しそうに伝わったみたいでよかったです。組み合わせがエッ!?(桃と醤油と生姜!?とか)というかんじなので、反応が微妙だったら悲しい、と思ってたのよ。
お料理は冒険よね。
一緒に作ったりしたいねv-14

2006-08-25 金 08:35:17 | URL | ぼぼりんく #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。